スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[↑]

【Monologue】もう少しお互いのことを利用できるほどタフだったら

2012/01/04

2012010400340000.jpg

 俺たちが離れる理由は何一つなかったんだろう
 ルーレットが回るように毎日が過ぎてゆくんだ
 何にどれだけ賭けようか友だち、今がその時だ
           (ルーレット:真島昌利)


あれ?この写真、隣同士で写ったはずなのに・・・。

遠近法というものを体を張って表現しました。
”いつも一歩前へ”が信条のレットホット代表Tonです。
トイレではいつも二歩前です。


ご存じcafe brown sugarのオーナー、ナンブ氏です。
昨日、レンタルしていた機材を引き上げに行ったら
デロデロに酔っ払っていました。

その勢いで高級ワインやらシャンパンが空いていきました・・・。
でもモンラッシェ美味かったぁ。年末年始で2本空けてしまった。
(1本は彼の奢り)

愛すべき酔っぱらい。

真島昌利繋がりで、Happy Songという曲にに出てくる男
みたいだなと勝手に思っております。


8年前に彼にイベントを助けてもらったことがきっかけで
今では何かしら一緒にやるようになっています。

どちらかが立ち止まったら、もう片方が背中を押し、
どちらかが俯いたら、もう片方が引っ張り上げる。

彼が前に立っているおかげで、裏方の輝き方を見せることが出来る。


お互いに自他ともに認める偏屈親父ですので、ツートップではない
この妙な前後関係だから長続きしてるんでしょう。

それと、表現方法は違えど、柳川に文化(日常)として音楽を
という目標がブレないので一緒にやっていけるんだと思います。


お店に膨大なお金をかけて防音したり。
イベントとはいえ、ドリンクやフードのクオリティを
落としたくないという、そんな考えをリスペクトもしています。

そんな心意気があるcafe brown sugarだからこそ
私も音響機材の方でお手伝いしているのです。

空間、食、そして音にまでこだわったお店。
是非一度遊びに来てみてはいかが?


私もたま~~~にカウンターに座っているかも。


(HAPPY SONGS:真島昌利)

 昼間っからヨッパらって あいつがやって来る
 世間体なんてまるで 気にしちゃいない
 どんな生き方をしようが それでいいのだ
 お楽しみはまだまだ これからじゃないか -Ah-Ah
 そんなにマジメな顔して 何を思ってる?
 そんなに深刻な顔で 何を考える?
 くたばってしまうその前に ちょっと楽しもう
 お楽しみはまだまだ これからじゃないか -Ah-Ah
 HAPPYな歌を歌って 調子はどうだい
 HAPPYな歌を歌って 気楽にやろう
 さあ もう タリラリラーン
         
[↑]

Comment

Passのない投稿は編集できません

Copyright (c) LET HOT WEB All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。